カテゴリー「歴史」の小説


1位 風姿華伝書・弐
すみれ
風姿華伝書。それは、風のように儚く、華のように美しく、幕末を駆け抜けた創作新選組淡恋物語…。

2位 浅葱の深山
詩歌
たとえこれが運命に逆らう行いだとしても、 救いたい… 一緒に、生きたいの…! *PEACE M ...

3位 君に恋して
リュージン
激動の時代だからこそ、燃える恋がある。 新撰組十番隊組長原田左之助と、妖術使いのヒロインが綴る幕末ラブストーリー ...

4位 血桜葉隠【大和魂】
桜屋緋桜
「兄様…何故…。」 1864年、禁門の変勃発。 兄を失った少女は、高杉に拾われる。 血桜葉隠… それは、 ...

5位 桜花に誓いを
桜木 詩音
一応歴史小説。テロ取締役の最恐ヒロインが過去で暴れてます(笑) 狙った獲物は逃がさない☆

6位 羽根の姫【完】
月玻
戦国和風の中編ファンタジー。 強大な敵国から送り込まれた暗殺者。 彼が見たのは、小さいながらも温かな国だった。 孤独 ...

7位 花は蒼き風に舞う【完】
リュージン
我が家に突然現れたのは、 あの土方歳三だった――   新撰組で鬼の副長として名を馳せた土方歳三と、現代で生きて ...

8位 トラワレビト〜咲き初めの花 媚薬の蝶〜【完】
小鈴
時は江戸。 三代将軍である徳川家光と、彼が見初めた少女を中心に、運命が軋みを上げて動き出した。 最終章&あとがき ...

9位 桜色小町
伊村涼和
江戸時代中期の京都が舞台の、和風ラブストーリーです。 一人の町娘が、一人の青年に一目惚れした。 だけど、その ...

10位 風姿華伝書・壱
すみれ
風姿華伝書。それは、風のように儚く、華のように美しく幕末を駆け抜けた創作新選組の淡恋物語…。